カウンセリング予約専用 03-689507546 受付時間:8:30〜18:00(月〜金)
  • メールで無料相談
  • LINEで無料相談

目頭切開でぱっちりした目になる!

megasiraz-e1470283831150

[] / 940 views


line%ef%bc%a0%e5%90%84%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99

目をより大きく見せる方法として、近年人気を集めている目頭切開

ぱっちりした目になりたい方が、二重瞼形成と合わせてすることも多いようです。芸能人が目頭切開をカミングアウトしたことでも話題になりましたね。

目頭切開ってどんなもの?

目頭切開とは、その名の通り目頭の部分を切り開いて広げる手術です。目頭の部分には豪古ヒダというヒダがあり、目頭の部分に覆いかぶさっています。そのせいで目が隠れてしまい、小さく見えてしまいます。この豪古ヒダを取り除くことで、目を大きく見せることができます。目頭切開をすると、目が横に大きくなりますよ。

eye-www_effect

出典 http://ba-consulting.org/eye-zzz/

目頭切開 Z

目頭の部分をZ状に切開し、Zの三角部分を入れ替えて縫合する方法です。Zの大きさを変えることで、目頭部分の大きさを調整することができます。皮膚を切除しない分、傷跡も目立たずダウンタイムも短くて済むのがメリットです。

目頭切開 W

目頭の部分をW状に切開し、Wの尖った部分の皮膚を切除して縫合する方法です。余分な皮膚を切除するため、いろんなタイプの目頭に対応でき、目頭部分の大きさや形状を調整しやすいのがメリットです。

目頭切開 三日月法

豪古ヒダの部分を目頭に沿って三日月状に切除し、縫合する方法です。傷跡が一本で済みますが、時間とともに傷跡が引きつれてしまう恐れがあること、元の状態に戻ってしまうことがあることから、ZWが開発されたようです。三日月法を推奨するクリニックは減りつつあります。

mikazukihounokouka

出典 http://ba-consulting.org/eye-zzz/

目頭切開の経過

目頭切開は縫合してから抜糸するまでに1週間前後かかるため、その間糸が付いたままで過ごさないといけません。

ダウンタイムが短いと言われているZでも、2週間程目が腫れ、傷跡が分からなくなるまでに3か月はかかります。Wだと、腫れが引くのに1か月ほどかかることも。ダウンタイムが必要になるため、片目ずつ対応してくれるクリニックも多いようです。抜糸後であれば、メイクでごまかすこともできますよ。

どの手術方法にするのかは、目頭の形状や、希望する目頭によって違ってきます。クリニックによってオススメする手術方法が違うことも。納得するまでカウンセリングを受け、どの手術方法にするのかを決めるようにしてくださいね。

line%ef%bc%a0%e5%90%84%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99

このコラム&体験談に関連する施術

目頭切開

W型形成(目頭切開W法)

Z型形成(目頭切開Z法)

蒙古ひだ形成(目頭切開修正)

他の目もとに関するコラム&体験談を探す

middle_882394_0

美容整形の1番人気!二重形成について
429 views

bdecaec0-b7ac-4fcd-9425-c855c3ae8917

時短メイクなら、眉のメディカルアートメイクが効果的
1,018 views

large-2

お人形さんのような、ぱっちりまつ毛になる方法
1,833 views

ローラ

ローラみたいな大きなデカ目になりたい!人のためのオススメ整形
9,316 views

217658_2

まつ毛の悩みは医療用医薬品で解決する
421 views

目6

人気な眼瞼下垂手術!そもそも眼瞼下垂ってなに?
1,844 views

large_444071_4

美人の秘訣はシンメトリー?目の位置と形をそろえて美人顔に変身
849 views

large_628642_1

目・鼻をプチ整形で手軽にレベルアップ
1,240 views

目もとに関する口コミ・体験談を投稿して頂ける方はこちら

口コミ投稿フォーム あなたの体験談を投稿して下さい!

最適な施術・クリニックをお探しの方
  • メールで無料相談
  • LINEで無料相談
  • カウンセリング予約専用 03-6895-7546 受付時間:8:30〜18:00(月〜金)「カウンセリング希望」とお伝え下さい。
ページの先頭へ