カウンセリング予約専用 03-689507546 受付時間:8:30〜18:00(月〜金)
  • メールで無料相談
  • LINEで無料相談

乳輪の色を変えてコンプレックスをなくそう

large_110892_0

[] / 573 views


line%ef%bc%a0%e5%90%84%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99

女性に多い、乳輪の色に関するお悩み。女性にとっても、ピンク色のきれいな乳輪は憧れですね。

乳輪の色が気になって、スパなどにも行けないという方も。手軽に、乳輪をピンク色にする方法についてご紹介します。

乳輪が濃い色になる原因

乳輪の色は人それぞれ。ピンク色の人もいれば、臙脂色の人、黒っぽい色の人もいます。この乳輪の色を決めているのが、メラニン色素。メラニン色素が乳輪に色素沈着することで、色が濃くなってしまいますよ。

乳輪が濃くなる原因には、遺伝的要素によるもの、女性ホルモンの変化によるもの、加齢によるもの、皮膚炎などによるものがあります。今はピンク色という人も、将来色が濃くなってしまう恐れがありますよ。

large_728020_3

http://weheartit.com/

外用薬で乳輪をピンク色にすることができる

濃くなってしまった乳輪をピンク色にしたい!という方にオススメなのが、美容皮膚科や美容整形外科などで行われている外用薬による薬物療法。

こちらは病院で処方してもらった外用薬を、自宅で毎日塗るだけ。

ホームケアでいいので、通院も必要なくとっても楽ちん。病院で処方される外用薬は成分の濃度が高いので、市販のものよりも高い効果を得ることができますよ。効果の表れには個人差がありますが、使い始めて1カ月ほどで変化を感じることが多いようです。2カ月ほど続けると、ピンク色の乳輪のなることも。

large_728020_2

http://weheartit.com/

よく使用される外用薬

トレチノイン:ビタミンA誘導体のトレチノイン。トレチノインには肌の新陳代謝を高めて、肌のメラニンを排出してくれる働きがあります。そのため、トレチノインを塗ることで色素がだんだん薄くなり、ピンク色の乳輪になることができますよ。

ハイドロキノン:メラニンが生成されるのを防いでくれるハイドロキノン。ハイドロキノンには、色素が沈着するのを防いだり、できてしまった色素沈着を薄くしたりしてくれる働きがあります。トレチノインと一緒に使用することで、さらに効果を高めることができますよ。

 

line%ef%bc%a0%e5%90%84%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99

他の豊胸に関するコラム&体験談を探す

バスト2

おすすめの豊胸施術とは一体?コンデンスリッチ豊胸、ピュアグラフト豊胸とは?
2,102 views

large_565428_1

豊胸手術でコンプレックス解消!vo.2~カウンセリングから手術当日まで~
726 views

large_320756_1

豊胸手術でコンプレックス解消!vo.3~術後の経過から現在まで~
754 views

胸6

これもプチ整形!あなたのバストをより魅力的に変えるプチ豊胸のすすめ
1,195 views

middle_83310_0

美容とアンチエイジングの味方!セリューション
507 views

large_448876_3

乳輪のブツブツを解消してバストに自信をもつ
805 views

胸6

ヒアルロン酸でも脂肪でもバッグでもない!網目の糸でバストアップ
1,267 views

breast-surgery

乳輪のブツブツが気になる!
1,621 views

豊胸に関する口コミ・体験談を投稿して頂ける方はこちら

口コミ投稿フォーム あなたの体験談を投稿して下さい!

最適な施術・クリニックをお探しの方
  • メールで無料相談
  • LINEで無料相談
  • カウンセリング予約専用 03-6895-7546 受付時間:8:30〜18:00(月〜金)「カウンセリング希望」とお伝え下さい。
ページの先頭へ